登別温泉の楽しみ方。大満足1泊2日観光プランをご紹介

登別温泉観光プラン__IC 温泉

本記事では、登別温泉に宿泊するけど「登別温泉の観光スポット」を知りたい「登別温泉をどう観光していいのかわからない」人向けに、おすすめの観光スポットについてご紹介します。

 

1.観光のポイント

1-1.時間には余裕を持つ


登別温泉はみどころが多いです。地獄谷を隅々まで巡ると時間があっという間に過ぎてしまいます。

1-2.温泉街巡りについて


登別温泉街の石像
そこら中に石造の石像があるので、探しながら観光するのが面白いです。
お土産屋さんや、お食事処もあるので、散策におススメです。

2.アクセス


登別駅までは、
・新千歳空港から普通電車+特急で約1時間(2850円)
・札幌駅から特急で約1時間20分(4250円)

登別駅から登別温泉へは、バスで約30分(350円)
※バスの本数が多いので安心です。

3.おすすめプラン

 

1日目


「登別地獄谷」を歩き回る
「大湯沼」で自然を満喫
③  森の中で「天然足湯」につかる
④  疲れた体を「温泉銭湯 夢元(ゆもと) さぎり湯」で癒す
⑤  ホカホカのからだで「温泉街探索」

2日目

① ロープウェイで「のぼりべつクマ牧場」
② おみやげを「温泉街」で購入
すべて徒歩でまわれます

4.登別地獄谷


地獄谷
硫黄の香りがそこら中でただよっています。
大きな地獄谷で岩肌が露出しており迫力があります。

遊歩道が整備されており足場はいいです。

5.大湯沼・奥の湯


大湯沼 奥の湯
地獄谷から歩いて20分ほどでいけます。
少し山道となりますが、すぐ着くので人がいなくても大丈夫です。
険しい道ではなく、スニーカーで行けてしまいます。
※冬は雪道となります。パークサービスセンターで長靴の無料貸出しを行っています。

沼の色が鮮やかで、ぐつぐつと温泉が湧いている景色を見ることができます。

6.天然足湯


天然足湯
地獄谷の奥に少し歩くと天然の足湯があります。

天然の川の中での足湯を楽しむことができます。
森の中で足湯を楽しむことができるので、気持ちがリフレッシュできます。

7.温泉銭湯 夢元(ゆもと) さぎり湯


夢元さぎり湯
源泉かけ流しの銭湯です。硫黄泉とミョウバン泉の2種類のお風呂があり、
灰色でザラザラとした濁り湯のミョウバン泉は登別温泉ではここでしか味わうことができません。

素人でも泉質が良いことが分かります。

8.のぼりべつクマ牧場(ロープウェイ)


のぼりべつクマ牧場のくまさん
倶多楽湖
ロープウェイで登ると、温泉街からは見えない倶多楽湖がとても綺麗に見えます。
また牧場にはクマがたくさんいて、かなり近くで見ることができます。

イベントも定期的に開催されているので、チェックしてみてください。

9.温泉街(おみやげ)


からくり閻魔堂
温泉街にはお土産屋さんがたくさんあります。
登別プリンやご当地ビールの「鬼伝説」を買ってみましょう。

また、全国的にも珍しい間欠泉をみることができます。1日6回、1回につき約5分ほど閻魔様の顔が真っ赤になる「からくり閻魔堂」もぜひ見に行ってください。

10.まとめ


登別温泉はみどころがとてもたくさんあります。
時間をかけて観光したほうが良いと思いますので、
温泉旅館やホテルに宿泊して観光することをおすすめします。
みなさんも登別温泉に出かけてみましょう。

 

 

登別温泉の評価

秘境レベル   ★★★☆☆

自然の多さ   ★★★★☆

観光客の多さ  ★★★☆☆

アクセスの良さ ★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました