一人旅でのニューヨークの過ごし方(治安はいいの?英語はどうする?)

ニューヨーク エンパイアステートビルからの夜景 その他

1.ニューヨークに着いたら

空港に着いたら、ガラっと雰囲気がかわります。もちろん、もうここは日本ではありませんので。

でも周りは観光客だらけなので安心です。

まず入国審査を行います。パスポートを機械でスキャンしたりしますが、英語がわからなくても案内してくれる係の人がいるので (もちろん日本人ではありませんが・・・) 、なんとかなります。 あとは荷物を取って外に出ます。(空港での流れは日本とほぼ同じです。)

2.ニューヨークの歩き方

チェルシー地区街路

マンハッタンは碁盤の目になっていて、東から順番に1stアベニュー、2ndアベニュー、南から順番に1stストリート、2ndストリートという風に順番に名前が付けられているので分かり易くなっています。

とはいえ、日本ではないので30分前行動は必須です。迷っても縦と横の道の名前をみればなんとかなります。私はオプショナルツアーに申し込みましたが、集合時間にたどり着けない人が何人もいました

観光客が多いので、キョロキョロしたりウロウロしても大丈夫です。

あと、ニューヨークの人はみんな信号無視をして歩きます。ついて行って事故にあわないように気を付けましょう。

3.トイレはどうする

マンハッタンにはスタバが驚くほど多くありますので、困ったらスタバに入ってください

4.治安は悪いの?夜で歩けるの?

ニューヨークの治安はかなり良好です。夜、女性一人で歩いても安全なくらいです。

治安が悪いというのは一昔前の話で、現在はかなり改善されたと言われています。私が行ったときはホームレスも見かけませんでした。 とは言っても、日本よりかは犯罪率が高いので気は抜かないでください。夜は地下鉄の薄暗いところやブルックリン、ハーレムの路地裏には近づかない方がいいです

ブロードウェイなどでは観光客を狙ったスリ無料のCD手渡しと見せかけた押し売りなども見かけるので注意は必要です。

5.ひとりでの食事はどこに行けばいい?

一人の食事はフードコートがおすすめです(チップ不要)。屋台も多いですし、サンドイッチなどを買って食べてみてもいいかもしれません。

6.英語ができないけど大丈夫?

グランドセントラル駅

結構がやがやしているなかで聞くので、初心者には意外と聞き取りずらいです。

ジェスチャーうなずきYes/Noと言えば何とかなります。(学校のネイティブの先生と話しているのと同じ感覚です。)

ただ、向こうでは、客よりも店員のほうが立場が高く態度が大きいです。中身は意外と優しいので多めに見ましょう。困った顔をすると丁寧に説明してくれます。

よくフレンドリーな店員がHow Are You?(ハウアーユー)と挨拶してくるので、I’m Great(アイムグレイト)と返してあげましょう。

注文するときは指をさしてThis one please(ディスワンプリーズ)もしくはCan I Have~(キャナイハブ~)と言ってみましょう。

7.電化製品はどうなの?

日本の電化製品は問題なく使えます。

8.チップはどうする?

アメリカではサービスを受けたらチップを渡す習慣があります。渡すときは硬貨でなく、お札を渡すように。ベットメイキングは2ドル~5ドル渡せばいいでしょう。

チップについて詳しくはこちら

チップの払い方 | ニューヨーク留学センター
チップとはレストランや美容院などなにかサービスを受けたときに払うサービス料のことです。サービス業界で働く人の賃金は非常に安く、多くの人がチップを収入の大部分として働いていますので、必要な場面で適切な金額のチップ払うのがマナーです。

9.おみやげどこで買う?何を買う?

大きな通りには結構おみやげ屋があります。値段はそこそこ高いですが、せっかくニューヨークにきたので多めに買っておきましょう。 結構Made in China があるので、Made in USAを意識して買った方がいいです

10.おすすめスポット

・エンパイアステートビル

エンパイアステートビル

夕焼けのニューヨークはかなり綺麗なので、ぜひ足を運ぶべきです!写真をたくさん撮ってください。

ここはちょっと家族連れの観光客やカップルが多いですが、最初の並ぶところだけ我慢して、エレベータに乗って降りてしまえば気にならなくなります。

展望台が外にあるのでとても迫力があります

エンパイアステートビル展望台から見下ろす

・メトロポリタン美術館

雪のメトロポリタン美術館

とにかく展示物が多くて1日では周りきれません!日本の美術館とは違う雰囲気が味わえるので、おススメです。有料ですが、日本語の音声ガイドもあります。(音声ガイドなしでも充分楽しめます。)

・ブロードウェイ

ブロードウェイ

とにかくにぎやかで昼間でも照明がまぶしいです!日本の繁華街とは全く違う雰囲気が味わえるので、1回は通っておきたいポイントです。

・自由の女神

自由の女神

近くで見るとやはり迫力があります。ニューヨークに来たんだな~ということが実感できます。

フェリーのチケット売り場が混雑していることがあるので、オプショナルツアーを利用すると楽です。 (だいたい事前にチケットを購入してくれています。)

11.最後に

ニューヨークは文化、街並み、雰囲気(街の匂いも違います)が日本とはぜんぜん違って驚くことばかりです。

1人でも絶対行ったほうがいいです。英語が話せなくても何とかなります。 ぜひみなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

現在外務省より、アメリカ合衆国に対し感染症危険情報:レベル3(渡航中止勧告)が発出されています。渡航は控えてください。(2020年7月21日時点の情報)
新型コロナウイルスが収束するまで、ゆっくりと気長にプランを考えましょう。

タイトルとURLをコピーしました